医薬品(OTC)・健康食品・スキンケア・管理医療機器等の販売 天野商事株式会社

TEL:052-951-2340 FAX:052-951-7954メールフォームでのお問い合わせ

menu

天野cozyのブログ ~コミュニティに根づいた薬局作りのお手伝い&ワンポイント事例~

【コミュニティ薬局】【三方良し】なくては困る街の健康相談店・処方箋がなくても気軽に寄れる調剤薬局

  • 投稿日:

こんにちは、天野晃治です。一気にお花見み日和になりましたね。

いよいよ消費税が5%→8%に上がります。週末にホームセンターに行きましたが、お米・ビール・肥料・フライパン・収納プラスチィックケースなど大量に抱えた買い物客も多かったです。

普段は、“3%引きセール”程度では反応しないのに、“消費税3%アップ!”だと行動するところに、消費者心理の不思議な部分が現われています。

【期限】や【限定】があるものに対して、

「今のうちに…」

「そういえば、前から買い換えを考えていたので…」

「ついでに、この機会に…」

こうした【消費者心理】や【キャッチコピー】は大いに参考になります。

■今日のテーマは、『不思議な消費者心理』 目

では、4月以降はどうなるのでしょうか?われわれは、どういうスタンスでいくべきでしょうか?

今朝の日経新聞に、セブン&アイ・鈴木敏文会長の談話が。

◇駆け込みの3月と買い控えの4〜5月を合わせて、売上は前年ぐらいではないか。

◇4月以降は消費喚起のため、価格競争が起きるだろう。前回(1997年)の増税時は、NB品の売上が落ち、自主企画PB品が増えた。

◇そもそもモノ余り時代であり、そう簡単に買おうとしない。今までになかった商品や価値のある商品を強化していかないと…。

中小企業・小さな会社・お店は、大手と同じ土俵(同質化競争、価格競争)にのってはいけません!

★ちょっと高めのもの・ちょっとイイものを、販売・提供していく。

★ちょっと高くても買ってもらえる・利用してもらえる会社・お店になっていく。

★気軽に寄れる、何かをやっている・教えてもらえる場、会話が楽しい場にしていく。

先ほどもふれた消費者心理の不思議さですが、

「人は、自分の消費活動を、後から理由づけして自分を納得させる」という言葉があります。

すなわち、

★これは、自分に合うから!

★前から、「必要かな」「欲しいな」と思っていたけれど、今回、思い出して。

★ちょっと高いけれど、結構使えるので(数ヶ月、数年)、お値打ち。

★あっちのは我慢して、その分、こちらは「ちょっと贅沢」して。

2014年3月31日(第225号)

天野商事株式会社   代表取締役 

  

栄ミナミ男声合唱団   所属(幹事)

金城学院大学薬学部 協力会会長 愛知県医薬品卸協同組合 理事

bnr_pharmacy.gif