医薬品(OTC)・健康食品・スキンケア・管理医療機器等の販売 天野商事株式会社

TEL:052-951-2340 FAX:052-951-7954メールフォームでのお問い合わせ

menu

天野cozyのブログ ~コミュニティに根づいた薬局作りのお手伝い&ワンポイント事例~

【いきいき健康提案】【三方良し】なくては困る街の健康相談店・処方箋がなくても気軽に寄れる調剤薬局

  • 投稿日:

こんにちは、天野(Cozy)です。病院・老人施設でのノロウイルス集団感染がまだ続いています。愛知県ではインフルエンザ警報が発令。皆さまもご注意ください。

弊社取扱いのノロキラーは品切れでご迷惑をかけていましたが、23日より順次入荷します。除菌ブロッカーは何とか在庫あります。

14日(祝)は、長女の成人式の着物姿を見てから横浜へ(かながわ薬剤師学術大会にブース出展)。まさかの大雪雪でスケジュール変更などがあり、時間短縮になってしまったのは残念でしたが、今後も【コミュニティ薬局への差別化提案】、【調剤のみに依存から脱却へ物販提案&支援】を発信していきたいです。

昨日は再び横浜へ。歯磨き粉【マスチック・デンタルリンスジェル】開発者の歯学博士・渡辺秀司先生と打ち合わせ。先生は来年に認定NPO申請する「日本・アジア口腔保健支援機構」の理事長でもあり、私も評議員として参加します。

■今日のテーマは、『新しいものは、何でも最初は反対される』!?

さて、渡辺先生が会うたびに笑いながらおっしゃるのが、「天野さん、最初は1,800円の歯磨き粉なんて、売れっこないと思ったでしょ?」。そのたびに私は、「一体、社長は何を考えてるんだ!って思われていましたよ(笑)」と。198円とか安い歯磨き粉が売れ筋なのに、いくら内容に自信があるからといって、売れないよ…と言われたマスチック・デンタルリンスジェルは累計販売数が54万本を超えました。5月頃には、“バージョンアップ処方”に。合格

この様な話はいくらでもありますね。発売した当初は大多数の人が、「そんなの売れない」「そんな高いの売れるわけがない」「うちのお客はそんなの買わない」「うちには、そんな客は来ない」などなど。

でも、これはその人の過去の経験の延長線で考えたら、常識的な対応とも言えます。

逆に考えたら、「これいいね!」「売れてるんだってね!」と大多数が言うようでは、その商品は既にピークを過ぎているか、ブーム品か、類似品がドンドン出てきて価格競争になりかけている…とも言えます。

だからこそ、“いい物で!”、“自分もそれを実感していて!”、“お客さんにとってもいい物・サービス!”だったら、多少の反対があっても、多少ハードルが高くてもやるべきだと思います。逆に「誰でも出来る」ような簡単なものだったら、あっという間にレッド・オーシャンで、体力消耗戦です。爆弾

そのためにも、「出来るまで諦めず、続けること!」が大切ですね。最初は反応も芳しくなく、うまくいかない人の声に足を引っ張られそうになりますが(この手の人は、声高に自分流の論理を持ち込んで売れない理由を言いたがる傾向があります)、やっていれば必ず、志を同じくする人・協力者が何人か出てきてくれます。

「あなたから買いたい!」「あなたがそう言うんだったら、買うよ!」「どうせなら、あなたのところで!」という存在を目指して。。。

2013年1月17日(Vol. 104)

天野商事株式会社   代表取締役 

  

栄ミナミ男声合唱団   所属(幹事)

金城学院大学薬学部 協力会 愛知県医薬品卸協同組合 理事

bnr_pharmacy.gif